サラ金?消費者金融 スマホで簡単契約できるキャッシング

時代に逆行し店舗で借りる?不便だけど借り過ぎ防止にはなるかもw

 >   >  時代に逆行し店舗で借りる?不便だけど借り過ぎ防止にはなるかもw

時代に逆行し店舗で借りる?不便だけど借り過ぎ防止にはなるかもw

よく手段と目的があって目的を手段にしてはいけないという議論は 各所で見かけますがスマホでキャッシングのメリットなどスマホの メリットばかりを紹介してきた時ふと思うことがありました。

いうまでもなくスマホでお金を借りることは「手段」であり目的ではありません。お金を借りた後になにかしらの欲求満たすことが「目的」ですから。

でも便利になりすぎたせいで借り過ぎてしまった。思わぬ形で病気になり返済予定だったはずのお金が借金として残ってしまった。といったことは多々あります。また、キャッシングにハマりすぎて、借りることが「目的化」してしまう人も稀にいるでしょう。

癖になった脂肪は食べなければ減る。それと同じようにお金も借りなければ…

現代人は食べ過ぎているから太るのだ。と提唱している方が最近多くなってきたなと感じるのですがまさにそう思うと同時に、お金は借りなければ借金になりません。当たり前すぎることですが、これが出来ていない人が多いのではないでしょうか。

やはりスマホやATMから簡単に借りれてしまう為、必要でもないのに「お金借りたい→借りる」という借りるまでの距離が異様に近くなって しまったのではないかと思うのです。タバコなども自販機やコンビニで買えないで2~3時間車を走らせないと買えないといった障壁があれば多少数本数減りそうw

なので、制限をかけてみるのは意外といいかもしれません。 その一つの方法として、アコムやレイクなどまず1社からしか借りないと決めなお且つ「店舗」を利用してみてはいかがかと思います。

人がいる店舗は実はATMや無人機と比べ圧倒的に数が少ないです。 都道府県に1~2店舗あれば恩の字ですから、お金を借りたいと必要に迫られた時 すぐに借りることができないわけですね。

まあそこまでの移動費用もったいない論とか色々ありますが、 これはあくまでも自主規制をかけてみてはどうかという話です。店舗は例えばですが、自分が決めたところでしか利用しないというのでも良いでしょう。